呼吸を整えて、心も体もスッキリサッパリ!

家事に育児に仕事に…

と、2足どころか、

何足ものわらじをはいて

毎日、がんばっているママたち。

あまりにがんばり過ぎて

「心も体も、休まらない!」

そんなこと、ありませんか?

心や体が、常に

いっぱいいっぱいの状態だと

体の中では

ストレスに抵抗するための

ホルモンが分泌されるんですね。

これが出ると

体は活動状態になるんですが、

ストレスが続いて

過剰に分泌されると

心も体も、常に休まらない状態に。

そうなると

・夜、寝付きが悪い。

・睡眠が浅い。

・休みの日でも、仕事のことで

 頭がいっぱい。

・上手にストレス解消できない。

・集中力が続かない。

など、いろいろな影響が出てきます。

心も体もいっぱいのときって

考えることも

過去や未来のことだったり、しませんか?

たとえば、

「なぜ、あのとき、こうしたんだろう…」

「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ!」

という感じで。

反省することも

これからどうするか、段取りすることも

どちらも大切ではありますが、

ときには、

「今」に気持ちを集中することも

心と体を休めるには、大切。

そのために、オススメなのが

呼吸を整えること。

目を閉じて

ゆっくりと腹式呼吸をしながら、

「呼吸」に意識をむけます。

鼻からゆっくりと吸って

また、鼻からゆっくりと吐く。

鼻の中を空気が流れている、

と、きちんと意識してくださいね。

最初のうちは、1分ほど。

慣れてきたら、3分、5分と

時間をのばしてみましょう。

「呼吸」に意識を向けることで

頭の中も、スッキリ!

気分もリフレッシュしますよ。

ぜひ、お試しあれ(*´∀`*)

ではでは!