いつもいつも、幸せでいられるコツ

うちの娘たちって毎日、

「あー、幸せー(*´∀`*)」

と言っています。

よくまあ、こんなに

毎日毎日「幸せー(*´∀`*)」って

言ってるなあ・・・と

思っていましたら、

今日、そのヒントとなるものを

娘たちの会話から見つけました!!

それは

おいしくごはんを食べること。

あれこれ考えすぎないこと。

楽しいことを

心の底から「楽しい!」と思うこと。

小さなものに対しても

「あー、幸せー(*´∀`*)」

と感じるのが、とても上手なんです。

娘たちの話を聞いていると

幸せになるかどうかは、

自分が「幸せ」と感じるかどうか。

どうやらそこが、ポイントのよう。

たしかに、

誰かに幸せにしてもらおう、とか

なにかいいこと、ないかなー、と

思っているうちは

まわりにある幸せに

なかなか気づけずにいるんですよね。

というのも、「幸せ」の基準が

自分ではなく、まわりに向いているから。

「幸せ」の基準を

自分のほうに向けたとたん、

「幸せ」が感じられる。

小さな幸せが毎日続くから

いつもいつも、幸せでいられる。

もちろん、

幸せの形は人それぞれです。

だから、人と比べなくてもいい。

「あの人みたいになれないわたし」

を否定しなくてもいいんです。

幸せになれるかどうかは、自分次第。

そう考えると

なんだか、ワクワクしてきませんか?

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪