失敗から、なにを学びますか?

以前、ブログを全消ししてしまった!!

というハプニングがありましたが…

今回は、なんと

パソコンが立ち上がらない!!

という事態が発生しました。(ToT)

なんでこうも立て続けに…と

さすがにガックリきましたが、

凹んでもしょうがない、と

ただいま、気持ちを立て直し中です。

なにか失敗すると

ズーン…と落ち込んでしまう。

それは、誰しもあることです。

もっと言えば、

誰しも失敗はするもの。

大事なのは

そこからどう気持ちを立て直すか?

これからにどう活かすか?

なんですよね。

失敗したー…って

いつまでも凹んでいたって

なーんにも変わりません。

凹んだからって

パソコンが起動するわけでもないですから。

そんなことを思っていたら、

ふと読んだ本に、まさにドンビシャ!

な言葉がありました。

「失敗」ではなく「経験」だ。

まさに、これ!です。

「失敗」と思えば、

なかなか前には進めませんが、

「経験」だと思うと、

いろいろな発見があります。

ここがこうだったから、

今度はこうしよう!と考えることができます。

出来事は

受け止め方、思考の変え方で

どんどん変化していきます。

どうせなら、ワクワクするものにしたい!

そう思いませんか?

ちなみにわたしは今回のことは

・パソコンがないときは、どう対処するか?

・修理から戻ってきたら、こう設定しよう!

などを考えるきっかけになりました。

たぶん、なーんにも起きてなかったら、

こういうことは考えなかっただろうな。(^_^;)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪