気がかりなこと、無視していませんか?

先日から、

絶賛 気がかりを片付けよう!

の時期に突入しています。

やらなきゃなあ・・・

とは思っていても、

ついつい、先送りにしてしまう。

そんなこと、ありませんか?

わたしもよくやりがちなので

その気持ち、

ものすごーく、よくわかります!

でも、ここ数日の

「気がかりを片付けよう!」で

やっぱり、気がかりなことは

どんどんやったほうがいい!と

改めて実感しました。

その最大の理由は

「終わらせた!」

という達成感が味わえるから。

やらなきゃいけないことって

いつかは必ず、

やらなきゃいけないんですよね。

わかっているのに

なかなか、第一歩が踏み出せない。

それは、

面倒だったり、

やることに対して気が重かったり、

理由もさまざまですよね。

でもね、何度もくり返しますが、

やらなきゃいけないことは

いつかは、やらなきゃいけないんです。

先送りにしたって

それがスルッとなくなるわけではないし、

むしろ、先送りにすることで

「面倒くさい」

「気が重い」

が、より強くなってしまうんですね。

だから、思いきってやってみる。

最初は簡単なものからで、いいんです。

小さな用事をいくつかクリアすると

はずみがついて

「よし、ついでに残りもやっちゃうか!」

と思うようになりますから。(*´▽`*)

あ、ここでアドバイス。

やらなきゃいけないことは

似たもの同士で

グループ分けするといいですよ。

たとえば、

買い物に出たついでに、郵便を出す。

手紙を書くついでに、書類も作る。

似たもの同士でグループ分けすると

ほかの用事も

「ついでに」片付けられますよ♪

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪