ハードルが高いか低いか、は、自分次第

先日、福岡でブログセミナーを受講してきました。

文章を上手に書くテクニックや
アクセスアップのコツが学べるのかな?と思いきや…

講師の板坂裕治郎さんのオール広島弁も
NJE理論の中身も、どれもが衝撃の連続。

板坂裕治郎さんのブログは、こちら

なかでも衝撃だったのが、
365日、毎日ブログを更新しましょう!

いくら、
「続けることで、確実に変化する」
と言われたって

読んでくれる人がいるかもわからんし、
上手に書ける自信もないし、
そもそも、毎日続けられるわけがない!

なんて思ってたんですが、

あれ?
わたし、自分でハードル上げて
「無理!」って思い込んでる??

へっぽこだろうが、なんだろうが、
書かないことには、なにもはじまらないし、
そもそも、上手じゃなきゃダメ!ってこともないやん。

そう思った瞬間、心がすーっ…と軽くなったのです。

日々の中にも、ありませんか?

自分でハードル上げて
「わたしには、やっぱり無理だー」
って、あきらめちゃうこと。

なにかに挑戦しようと思うときは
あれこれ考えず、思いきって「えいっ!」とやってみる。
高いと思っていたハードルも
案外、うんと低いものかもしれませんよ(*´∀`*)

ではでは!