最近、笑っていますか?

たしか、

昨年の母の日のこと。

母の日だというのに

いつもと変わらない様子の娘たちに

「今日は母の日ですよー」

と言ったことがありました。

すると、娘たち、

「ママ、今日もたくさん笑ったろ?

 いい母の日やったねぇ♪」

と、ニコニコ。

言われてみれば、たしかにそうだ!

いつもと同じ毎日でも

たくさん笑える。

それだけで、なんと幸せなことか。

あわよくば、

夕方の家事を手伝ってくれたらいいなー

と、我欲むき出しだったわたし。

娘たちの言葉を聞いて

恥ずかしくなってしまいました(^_^;)

笑うって、とても大切なこと。

人は笑うと

脳内には「セロトニン」

と呼ばれるホルモンが分泌されます。

別名「幸せホルモン」

とも呼ばれるセロトニンが分泌されると

・ストレスを緩和する。

・心の安定に役立つ。

・睡眠の質を向上させる。

・体内時計が整う。

など、

人間にはうれしい効果が盛りだくさん!

セロトニン分泌には

朝起きて、太陽の光を浴びる

という方法が知られていますが、

ニコッと笑顔を作るだけでも

脳が「あ、幸せだ!」と勘違いをして

セロトニンが分泌されるんですって。

昔から「笑う門には福来たる」

という言葉がありますが、

笑顔でいると、

幸福は、向こうからやってきます。

最近、なんだかついていないなあ…

そう思ったら、鏡を見てスマイル(*´∀`*)

同じ毎日を過ごすなら

つまんなさそうな表情でいるよりも

ニコニコ笑顔でいるほうが

気分的にも、絶対楽しくなりますよ♪

ではでは!