心がワクワクしてくる、オススメの方法

夏休み最後の日曜日。

どんなふうに過ごしましたか?

わが家は

「家でバーベキューしたい!」

という子どもたちのリクエストで

夕方から、バーベキューをしましたペコちゃん

食材を用意して

おにぎりをたっぷり作って

焼きあがったお肉を食べながら、

みんなで、ワイワイ!

たくさん食べて、

たくさん笑って、

夏休みのいい思い出ができました♪

家族の笑顔を見ながら、

ふと思ったこと。

気持ちって、

よくも悪くも

周りに影響を与えますよね。

たとえば、

家の中に一人でも

イライラした人がいたら、

とたんに、空気がどよ~ん…としませんか?

それと同じで

楽しそうにしている人、

いつもニコニコしている人が

周りにいると

不思議とみんな、楽しい気持ちに。

「家の中の雰囲気が

 もっと楽しくなるといいな」

と思ったら、

まずは、自分が楽しい!

と思うことをやってみましょう。

やり方は、とーっても簡単

まずは、ノートを1冊用意します。

そして、その日にあった

うれしかったこと、

楽しかったこと、

幸せだな、と思ったことを

箇条書きで3つ以上、書きましょう。

これを1ヶ月ほど続けると

心の中に、楽しい気持ちが

どんどんたまっていきます。

たったこれだけで!?

と思うかもしれませんが、

普段、何気なく過ごしている毎日にも

実は、心がワクワクすることって

たくさん隠れているんですね。

ノートに書き出す、という作業は

今まで気づかなかった

心がワクワクすることに

気づいていく、というものなんです。

あなたが「楽しい!」気分になると

周りもきっと、楽しくなるはず。

ぜひ、試してみてくださいね(*´∀`*)

ではでは!