毎日のことだから、少しでも気持ちのいいものを

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

突然ですが、

成長期の子どもって、

あっという間に大きくなりますね!

ただいま、小学6年生の次女。

小学校生活も

あと半年を切りましたが、

この時期になって

体操服や上履き、

その他もろもろが

窮屈になってきました・・・。

1サイズ大きいのを

買うべきか、

ガマンしてもらうべきか。

むーん…と悩むこと、数日。

パッツパツのものを

身に付けて、

不快な思いをさせるのもなあ、

ということで

思い切って

買い換えることにしました。

正直言うと

「この時期に!?」

という気持ちもあったのですが、

毎日のことだから

少しでも快適なほうがいい。

そう思い直しまして。

普段の生活の中にも

そういうことって、ありませんか?

たとえば、

毎日使うフライパン。

食材がこびりついてしまうと

使うたびに、毎回、

ちょっとストレスになりますよね。

ところが、

思い切って買い替えてみると、

その使いやすさに

気持ちもスッキリ♪

毎日のことだから

できるだけ、

快適に、心地よく使いたい。

もちろん、

日ごろの手入れも大切ですが、

毎日の中に

少々ストレスに感じるものがあれば、

思い切ってチェンジ!

毎回抱えていたストレスが減って

ワクワク、楽しい時間になりますよ(*´∀`*)

ではでは!