笑えなかった時期を乗り越えた、ある方法

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

結婚するとき、

心に決めていたことがあります。

それは

「笑いの絶えない家族でいよう!」

ということ。

あれから20年。

気がつけば、よくしゃべり、

そして、よく笑っています。

とはいえ、笑えない時期もありました。

もう2度と笑えないんじゃないか?

と思っていました。

そのときのわたし、

胸の奥にずーーーっと

どす黒いものを抱えて

眉間にはシワがくっきり。

それを乗り越えたのは

あることに気がついたからなんです。

それは、

いつまでもいつまでも

その気持ちを引きずっていても

なーんにもならないな、ということ。

そのことを考えているときって

頭の中にずーっとそのことが

べっとり・・・とくっついているんです。

すると、楽しいこともうれしいことも

まったく感じられない。

常にイライラして

だんだん、疲れてしまったんですね。

そこで思いきって

もう、考えるのはここまで!

スパーンと断ち切ったんです。

そしたら、なんと!!

胸の奥に渦巻いていたどす黒いモノが

すっと消えて、楽になったんですよ。

さらに、

たしかにつらくて、しんどかったけれど

あれがあったおかげで

気づいたこともたくさんあったな、と

思えるようになったんですね。

もしも今、

「どうしても許せない!!」

と思っていることがある、あなた。

別にね、許さなくてもいいんです。

起きた事実をなかったことにしよう、

としても、それも無理な話。

でも、せっかくの時間。

いつまでもどす黒い思いを抱えるより、

自分がワクワクする、

楽しくなる時間に使ったほうが

だんぜんいいと思いませんか?

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪