「わたしなんかが・・・」をやめるコツ

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

できるだけ、失敗しないように。

そう思ってはいても

つい、失敗をしてしまったとき。

「わたしのせいだ・・・」

「わたしなんかが

うまくいくはずがない・・・」

そんなふうに思っていませんか?

では、質問です。

もし、あなたの家族や友だちが

同じようにミスをしたとき。

あなたなら、どんなふうに

相手に声をかけますか?

「そうだね、あなたのせいだね」

「あなたなんかが、

うまくできるはずないよね」

なんて言いませんよね?

あなた自身に対しても、同じこと。

凹むときにやりがちなのが

「わたしなんかが・・・」

「どうせ、わたしなんて・・・」

と、自分の人格を

否定してしまうことなんですね。

失敗した理由のほとんどは

行動パターンや考え方の違い。

だから、自分を否定しなくていいんです。

自分を否定しているときって

思考がマイナス方面に流されているとき。

そういうときは、ひとまず、深呼吸。

そして、友だちを励ますように

あなた自身を励ましましょう。

「誰だって失敗はするよ!

今度は失敗しないように

見直しをしっかりしたら、大丈夫!」

いつだってあなたは、

あなたの一番の応援団になれます。

「わたしなんて・・・」と思うクセをやめて

自分を応援していくと

どんどん、心が元気になりますよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪