心を元気にするには、どうしたらいい?

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

突然ですが、

「心を元気にする」って

どういうことだと思いますか?

ネガティブなんて、ダメ!

いつも前向きでいないと!!

・・・という感じ?

たとえば、

食べすぎや飲みすぎで

胃がどよよ~ん・・・と疲れたとき。

体にも力が入りませんよね。

そんなときに

無理してあれこれ食べると

よけいに

胃に負担がかかってしまう。

だから、薬を飲んだり、

負担のかからない食事にしたり、と

先に胃のケアをしますよね。

心を元気にすることも、同じ。

疲れている状態で

無理して元気をだそうとすると

心は、もっと疲れてしまいます。

・夜、なかなか眠れない。

・食欲が落ちた。

・なにもやる気が出ない。

・なんだか、イライラする。

・体調が悪くて病院に行っても、

 なんともない、と言われた。

というときは、要注意。

心が疲れている可能性大です。

そんなときは

誰かに話を聞いてもらったり、

好きなことをしたり、

お気に入りの場所に行ったり、と

自分の心をしっかりとケアしましょう。

心の疲れが取れてきたら、

また、元気になれますから。

焦らなくても、大丈夫。

時間は待ってくれない

という言葉もありますが、

時間が解決してくれることも

たくさんあるんですよ(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪