気持ちへの向き合い方で、あなたもまわりも変わっていきます

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

「ポジティブなほうがいい!」

「後ろ向きな気持ちは持っちゃだめ!」

と感じる方も多いですが・・・

人間なんですから

ポジティブな気持ちも

ネガティブな気持ちも

両方あって、当たり前なんです。

むしろ、

ネガティブな気持ちを無視して

「いつも元気でいないと!!」

「いつも前向きでいないと!!」

そう思うほうが、大問題です。

なぜなら、

以前も書いたことがありますが、

ネガティブな気持ちって

無理にフタをしてしまうと

あとからドカーン!

と来てしまうから、なんです。

ポジティブな気持ちも

ネガティブな気持ちも

どちらも、あなたの大切な気持ち。

表裏一体なんですね。

ですが、ネガティブな気持ちは

いつまでも引きずってしまうと

「どうせ、わたしなんて・・・」

と、自分で自分を否定してしまうので

それはやめておきましょう。

だって、自分が自分を否定したら、

まわりの人があなたを認めていても

それすらも、受け入れられなくなる。

わたしが、このブログをとおして

あなたにお伝えしたいのは、

ネガティブな気持ちになったとき、

どう気持ちを切り替えたらいいか?

そうすることで

あなたや、まわりの人たちに

どんな変化が起きるか?

ネガティブな気持ちも

向き合い方によって

きちんとコントロールできるんですよ。

そういった方法も

これからどんどんお伝えしていきますね!

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪