その体調不良、もしかしたら五月病かも…

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

ゴールデンウィークが過ぎて

はや1週間。

この時季、体や心が疲れてしまう・・・

という人も多いようですね。

「五月病」という言葉がありますが、

新しい環境がはじまり、

ようやく慣れてきたところに

ゴールデンウィークに突入。

すると、それまでの緊張の糸が切れて

体調を崩してしまう・・・というもの。

・夜、なかなか眠れない。

・やたらとイライラする。

・食欲が落ちてしまう。

・やる気がなかなか起きない。

・集中力が落ちる。

などの症状がある場合は、

とにかく、体と心をゆっくり休ませましょう。

「そんなもの、時間が経てば

次第に回復するんじゃないの!?」

なんて思ったら、甘いですよ!

そのまま、知らんふりしていると

重症化してしまうこともあるのですから。

体や心の疲れを取るためには

やっぱり、ストレス解消が第一です。

そのためには、

誰かに話を聞いてもらったり、

自然の中でゆったり過ごしたりと

心や体がホッとする時間をとりましょう。

また、規則正しい生活も重要です。

栄養バランスのとれた食事を

きちんととってくださいね。

以前、書いた

太陽の光をしっかり浴びる

もオススメですよ!

くれぐれも、無理は禁物です。

「このくらい、平気平気!」

と無理をしてしまうと

心も体ももっと疲れてしまいますので

少しでも「あれ?」と思ったら

ゆったり過ごして

心と体をいたわってあげてください。

それでも回復しない場合は

すぐに病院を受診してくださいね。

自分をきちんと律する

というのも大切ですが、

あまりに厳しすぎるのも、考えもの。

ときには、自分に優しく。

「たまにはゆっくりしていいよ」

と、許してあげてくださいね。

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪