見切り発車でもいいから、まずはやってみる

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

誰でも「初めて」は怖いです。

うまくいかなかったら、どうしよう・・・。

不安がぐるぐるとかけめぐります。

踏み出そうとした足を

ギュッとふみ止めようとします。

でも、その一歩を踏み出さないことには

先へは進めないんですよね。

今日は長女、

はじめてのことに挑戦しました。

それは、車で片道30分ほどの道のりを

バスで帰宅する、というもの。

最初のうちは悩んでいましたが、

「よしっ!」と決意。

夕方、帰宅したときには

「緊張した!」と言いつつも

とてもうれしそうな顔をしていました。(^^)

話を聞いてみると

バスの運転士さんが、とても親切だった!とか

いつもと違う道だったから、新鮮だった!とか

いろいろな発見もあったんだそう。

これって、実際にやってみないと

絶対に体験できないこと。

年齢を重ねていくうちに

失敗しないようにと

無難な道を選んだり、

新たなことに挑戦することを

控えようとしたりします。

ですが、誰だって最初は初心者。

タイミングが来たら、やろう!

しっかり下準備をしてから、やろう!

そう思っているうちに

時間はどんどん過ぎていきます。

だって、人生は一度きりなんです。

自信がなくても大丈夫。

やっているうちに経験値も上がり、

次第に、自信もついてきますから。

せっかくの人生ですもん。

「やってみたい」と思ったら、

あれこれ考えず、やってみる。

いざ、やってみると

今までには気づかなったことも

きっと、たくさんあります。

もしかしたら、

思いきってやってみることで

その後の人生が大きく変わることだって

あるんですから。

「怖いから」

「失敗したら、イヤだから」

「自信がないから」

で、はじめてをあきらめる。

ものすごーくもったいないですよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪