毎日は、自分が選択してきたものの結果

美容室に行った帰り道。

ふと思いついて立ち寄ったお店で

突然、声をかけられました。

 

ふり返ってみると

そこにいたのは

数年ぶりに会う友人!

 

懐かしくてうれしくて

お茶を飲みながら、

ゆっくりとおしゃべりしてきました。

 

帰るときには連絡先を交換して

「また、一緒にごはん食べに行こう!」

と約束をして。

 

人生にはこんなふうに

たまたま、ということが

たくさんあります。

ですが、実は偶然じゃなくて

無意識のうちに

「こっち!」

と自分で選んでいるんですよね。

 

ときには、

あのとき、こっちを選ばなければ…

と思うこともありますが、

 

どれを選ぼうと

選んでいくのは、わたし自身なんですよ。

 

ときには、まわりの声が

ものすごく気になることもありますが、

やっぱり、選ぶのはわたし自身。

 

だから、どんな結果になったとしても

まわりのせいはしない!

と決めています。

 

たしかに

まわりのせいにするのは

ものすごく楽なんですよ。

だって「自分のせいじゃない!」と

責任逃れができますから。

 

でも、そうすることで

時間が戻るわけでもないですし、

やり直しができるわけでもない。

 

だったら、

自分のことは自分で決めていく。

 

どんな結果になったとしても

選んだのはわたし!

 

そう思うと

反省はしても、後悔することは

ほとんどなくて、心も楽ちん。

 

なによりも

今も未来も、すべては

自分が選択してきたものの結果。

そう思うと、ワクワクしませんか?

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪