「こうしたい」と思ったときに、真っ先に見直すモノ

子どもたちがまだ小さかったころ。

「1人の時間がほしい!」

と、ずっと思っていました。

 

もし丸1日、1人で過ごせたら…。

好きなときに起きて

好きなものを食べて

あれもして、これもして…と

妄想はどんどんふくらむばかり。

 

そんなある日のこと。

ふとしたことで

1人で過ごせる日がやってきたのです。

しかも、念願だった丸1日!

何をして過ごそうかな♪と

ワクワクしてたまりませんでした。(*´∀`*)

 

ところが、いざ1人になってみると

あれ?思っていたほど、楽しくない。

 

話す相手もいなくて

ごはんを食べても

いつもほど、おいしくなくて。

見ようと思っていたDVDも

結局、見ることもなく。

 

そこで、気がついたんですね。

わたしはただ

「1人の時間がほしい!」と

ないものねだりをしていただけだ、と。

あんなことをしたい。

こんなことをしたい。

あれがほしい。

これがほしい。

 

願望のほとんどは

今、自分が持っていないものを

ほしい!と思うものなのですが、

 

いざ、それが手に入ると

思っていたほど

あれ?と感じること、ありませんか?

 

それどころか、

これが手に入ったから、

次はあれがほしい!と

別のモノがほしくなったり。

 

ほんとうは今、

自分が持っているモノの中にも

たくさんのモノが隠れているんですよね。

 

こんなことをしたい。

あんなふうになりたい。

 

そう思ったら、

手元にないモノを求め続けるよりも

今、あなたが持っているモノの中から

活かせるモノ、磨けるモノはないか?

じっくりと見直してみましょう。

 

見つけたら、

とにかく活かす!磨く!!

 

すぐに実践できますし、

だんぜん、ワクワクしてきますよ!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪