心がだんだん疲れてきたら

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

筋トレが趣味の夫に触発され、

スクワットをするようになって

まもなく1ヶ月になろうとしています。

わたしの場合、

朝、起きたときにやるんですが、

スクワットの前に

軽くストレッチをするんですね。

そうすると

体も適度にほぐれるし、

目も覚めるし、で一石二鳥。(^^)

「心をゆるめる」

というのも、これと同じなんです。

たとえば、

体がガチガチのときというのは

同じ体勢をずっと続けたときや

緊張状態が続いているときですよね。

それを解消するために

軽くストレッチをしたり、

マッサージをしたりして、

体をほぐしてやるじゃないですか。

そうすると

ガチガチだった体も

スッと軽くなって

動かしやすくなりますよね。

心も、これと同じなんです。

自分の気持ちを抑え続けたり、

常に緊張状態でいたりすると

ギュッとこわばってしまいます。

そうすると心が疲れて

前に進むこともできなくなってしまう。

気持ちがギスギスして

自分にもまわりにも

優しくなくなってしまう。

だから時々は

心をゆるめることが必要なんです。

やり方は、なんでもOK。

好きな音楽を聞くのでもいいし、

おいしいものを食べるのでもいいし、

好きな場所に行くのでもいいし、

友だちとおしゃべりするのでもいいし、

何もせず、ぼーっとしてもいいし。

とにかく、

心がホッとすることをやってみる。

すると

自分を大切にしよう、

という気持ちが生まれてきます。

よしっ!と元気が出て

一歩前に進むことができます。

小さなことにも

喜びや楽しみが感じられます。

自分にも優しくなれるし、

まわりの人たちにも優しくなれます。

がんばることは大切ですが、

それと同じぐらいに

心をゆるめることも大切ですよ。

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪