1日の疲れが取れる、簡単なリセット方法

最近、絵を描くことに

どっぷりとハマっている長女。

 

風景画やイラストなども

せっせと描いているのですが、

なかでも楽しんでいるのは

そのときの感覚で

色も図柄も自由に描くスタイル。

 

なんでも

「描いているとね、

頭の中がスーッと軽くなって

気持ちいいんだ(*´∀`*)」

とのこと。

 

なるほど…!

そういえば、最近では

マインドフルネスという方法も

注目されていますね。

 

調べてみると

今この瞬間の自身の精神状態に深く意識を向けること。

またそのために行われる瞑想。

2010年代半ば頃から

ストレス軽減や集中力の向上に役立つ心的技法と見なされ、

特に欧米の企業を中心に社員研修などに採り入れる動きがある。

※コトバンクより引用。

 

どうやら、長女にとって

絵を描く=マインドフルネスと

同じ効果があるみたいです。

とはいえ、

家事や育児、仕事に、と

日々、やることがたくさんあって

頭の中をからっぽにする機会って

なかなか、取れませんよね。

 

でも、そんなときこそ、

1日のうちにほんのわずかでも

頭の中をからっぽにして

がんばっている心と体を癒やす。

これ、とっても大事です。

 

ハンドメイドをしたり、

ゆっくりと散歩をしたり。

空をぼーっと見上げるのもいいですね。

 

頭の中がからっぽになると

心もフッと軽くなりますし、

行き詰まっていたものに対して

新たなアイデアが

フッと浮かぶこともあります。

 

なによりも

心や体がよしっ!と元気になる。

 

なかなか時間が取れないときは

布団に入ったら、目を閉じて

深呼吸を数回やるのもいいですよ。

 

忙しい毎日だからこそ、

頭の中をからっぽにして

リセットをする。

これ、本当にオススメです!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪