「面倒くさい」を乗り越えるヒント

こんなふうにしたいけれど

なんだか面倒で

今のままでもいいかな…と思ってしまう。

 

そうそう。

この「面倒くさい」が大きな壁

ということ、結構ありますよね。

 

そんなときに効果がある

ちょっとした考え方があるんです。(^^)

それは、

なぜ、そうしたいと思ったのか?

まずは理由を考える、ということ。

 

たとえば、

髪の毛を切りたい!と思うとき。

 

伸びてきてうっとうしいから、切りたい。

スッキリしたいから、切りたい。

イメージチェンジしたいから、切りたい。

 

いろいろな理由があるから

「切りたい」という思いに

つながっていきますよね?

 

そうすると

よし、美容室に行こう!と

行動にうつしていきます。

 

「面倒くさい」という大きな壁を

乗り越えるには

○○だから、こうしたい!

という理由は何か?を考えること。

 

先に「こうしたい」だけに

意識を向けてしまうと

「面倒くさい」という大きな壁が

ドドーン!と出てきてしまって

「まあ、今のままでもいいかな…」

なんて思ってしまう。

 

だからこそ、

どうしてそうしたいのか?を

しっかり考える必要があるんですね。

 

わたしたちは魔法使いではないので

何もしなくても

思ったように変化していく、

ということはありません。

 

行動するからこそ、変化していく。

そのためには

「面倒くさい」の大きな壁を

エイッ!と乗り越える必要があります。

 

ちなみに、

行動していくうちに

最初は大きな壁だと思っていたことも

案外、低い壁だった、ということ、

結構多いんですよ。(^^)

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪