「動けば、必ず変わる」の原点

昨日参加した

ブログマラソン1年間達成会。

 

このブログマラソンの講師をされているのが

これまでに2000人もの

崖っぷち経営者を見事再生された

板坂裕治郎先生

※画像、ブログからお借りしました。

見た目は怖い(失礼!)んですが、

実はとても熱く、温かい方です。(^^)

 

崖っぷち。

まさに数年前のわが家も

この状態でした。

 

とにかく仕事がまったくなくて。

GWが過ぎて

そのままずーーっと休みのまま、

お盆休みに突入

というときもありました。

当然この期間、収入もゼロ。

 

当時をふり返ると

いろいろこだわり過ぎていたんです。

なかでも、一番大きかったのは

「請けるのは、地元の仕事だけ」

ということ。

 

年々、仕事量も減少していたので

もう、崖っぷちどころか、

崖っぷちに目閉じて片足立ち状態

でした。

 

そこで、このままではいけない!

と一念発起したんです。

 

地元にこだわらず、

経費かかってもいいから

まずは仕事をしよう。

一つひとつをきちんとやれば、

必ず、次につながるはずだ!!と。

 

それが功を奏したのか、

一つひとつの仕事がつながって

今ではおかげさまで

仕事をまわしていけるようになりました。

崖っぷちに立っていると

これ以上、失いたくなくて

ものすごーーーくしがみつくんです。

 

でも、崖っぷちだからこそ、

これ以上、失うもんはなにもない

と腹を決めると、

あとはもう、ただ動くのみ!なんです。

 

だってね、

「不安で一歩も動けない…」

「やれるかどうか、わからない…」

なんて言ってる暇ないんですよ。

 

なにしろ、崖っぷちだから。

なんらかの行動をしない限りは

ずーーーーっとそのまんま、なんです。

ある意味、怖いもんなしです。

 

崖っぷちの場合、

持っているものも少ないので

持っているものでなんとかできないか?

頭をフル回転させて、考える。

しょうもないこだわりなんかも

この際、ポンポン捨ててしまいましょう!

 

そうすると必ず、

道は見えてくるんです。

「これだ!」と見つけたら、

あとはもう、がむしゃらにやるだけ。

 

「動けば、必ず変わる」

これ、まさに実体験したこと。

ここがわたしの原点なのです。(*´∀`*)

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪