「毎日、同じことのくり返し…」と思ったら

今年、2度めの花火大会に行ってきました!

いつも見ている場所が工事中だったので

今年は、そこから徒歩5分先の場所へ。

人が多そうで、敬遠していたのですが、

いやー、行ってみて良かった!!

 

打ち上げ場所に近いので

迫力が、ぜんぜん違うんです。

さらには、海からの風も気持ちよくて

「来年からは、ここにしよう!」

と、即決してしまったほど。(*´艸`*)

 

いつもと同じ、というのは

安心感もありますが、

ときには、ちょっと変えてみる。

これ、いいですね!!

 

違う方向から見てみると

それまでは気づかなかった面が

おどろくほど、たくさん見えてくる。

 

まわりの人に対してはもちろん、

自分自身に対しても、そうなんです。

 

見えているもの、

認識しているものは、

本当はものすごーくごく一部で

 

「え、こんなところがあったんだ!」

と気付くことって、たくさんあります。

 

それに気付くためには

「こうでないと」という固定概念を

思いきって取っ払ってみること。

そうすると

未来はどんどん広がっていきます。(^^)

 

気になる講座に参加してみるのもいい。

今までとは違う本を読んでみるのもいい。

何かの集まりに参加してみるのもいい。

 

「わたしは、こうだから」

と決めつけてしまうと、そこまでですが、

人間のいいところは

その可能性をどんどん広げられること。

広げるかどうかは、あなた次第です。

 

「毎日同じことのくり返し。

これからもずっとこのままなのかな…」

とモヤモヤした気持ちを抱えるよりも

うんとワクワクした日になりますよ!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪