自分と向き合うと、生きることがうんと楽になる

昨日は、先月からはじめた

ウォーキングレッスンの日でした。

 

姿勢や歩き方って

ほとんどが無意識なんですが、

先生にチェックしていただくと

要改善のところが

たくさんあるんですよね。

 

で、そこを直すと

姿勢がシャンとして

体のラインも変わって

歩き方も立ち方も

てきめんに変化していく。

 

しかも、すっごくラク!!

(*´∀`*)

 

レッスンはまだ2回めですが、

自分と向き合う大切さ

というものを、改めて感じています。

日々過ごしていると

目の前のこと、家族のことに

どんどん意識が向いて

自分のことって、あとまわしになりがち。

 

ですが、

自分と向き合うって

ものすごーく大切なんです。

 

見た目はもちろんのこと、

自分は何が好きなのか。

何をしたら心地いいのか。

どんなことをやってみたいのか。

 

自分をあとまわしにすると

だんだん、わからなくなってくるんです。

 

わからなくなってくると

心がギュッときゅうくつになるんですね。

で、だんだん

心の奥底にモヤモヤがたまっていく。

すると、こんな思いが芽生えるんです。

 

わたしはこんなにがんばっているのに!

誰もわたしのことをわかってくれない!!

 

いやいや。

まわりにわかってもらう前に

まずは、自分から、ですよ。(^^)

 

自分で自分のことがわからないのに

まわりにわかってもらおう、なんて

無理な話なんですから。

 

自分としっかり向き合うと

ギュッとしていた心もゆるんで

ものすごーくラクになります。

すると、

毎日がだんだん楽しくなってきます。

 

向き合い方のコツは

長くなりそうなので

明日のブログで書きますね♪

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます。