心のモヤモヤを1日5分で解消する、ある方法

さて、昨日のブログの続きです。

自分と向き合うと、生きることがうんと楽になる
昨日は、先月からはじめた ウォーキングレッスンの日でした。 姿勢や歩き方って ほとんどが無意識なんですが、 先生にチェックしていただくと 要改善のところが たくさんあるんですよね。 ...

自分と向き合うと

ギュッとしていた心がゆるんで

ものすごーくラクになります!

と書いたのですが、

今日はその方法をお伝えしますね。

 

その方法とは…

ずばり、日記を書くこと!!

 

…え?

なーんだ!と思いました??

いえいえ、とんでもない!

自分と向き合うには日記。

これ、かなり効果アリなんです。

そもそも、

心がモヤモヤする…というのは

気持ちの消化不良が起きているから。

 

食べ物でもそうでしょう?

どんどん食べていると

胃もたれや消化不良が起きますよね。

 

そんなときに

どんなに大好物を食べても

おいしく感じられませんし、

そもそも、体だってツライです。

 

気持ちもそれと同じ。

一つひとつの気持ちが消化されないから

だんだん、

心がモヤモヤしてしまうんですね。

 

そんなときに

どんなに楽しいことやうれしいことがあっても

気持ちが消化不良を起こしていると

それをまるごと感じることはできません。

すると、毎日がどんどんつまらなくなる…。

 

それを解消するためにも

日記がオススメなのです。(^^)

 

ちなみに、書き方にコツがありまして

その書き方とは

自分の気持ちにスポットを当てること。

 

日記というと

こういうことがあった、

こういうことをした、と

未来の自分への日報になりがちですが、

 

今日1日、どういうことを思ったのか。

あなたの気持ちを書くんです。

 

たとえば、

誰かから、プレゼントをもらったなら、

うれしい!と思った気持ちをちゃんと書く。

くやしいことがあったなら、

その気持ちを素直に書く。

 

文字にして書くことで

自分の気持ちを客観視できるんですね。

 

客観視できると

くやしいこともツライことも

自分でちゃんと受け入れて

消化できるようになるんです。

 

気持ちの消化不良を起こす前に

1日5分間の日記タイムで

気持ちをきちんと消化していく。

 

そうすると

日々、起こったさまざまな出来事は

あなたにとっての栄養になって

今よりももっと

毎日を楽しくしてくれますよ!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪