パソコン未経験者だったわたしが、10年以上、自宅で仕事ができるようになった理由

自宅で仕事をするようになって

かれこれ10年以上になります。

 

きっかけは、

本屋で見つけた、在宅ワークの本。

パソコンを使って自宅で仕事ができるなんて…!

と思ったのですが、当時のわたし、

実は、パソコンの「パ」の字も知らない状態。

 

でも、とにかく

「やってみたい!!」の一心で

本に掲載されていた複数の会社に

登録をしたんですね。

 

そのうちの1つの会社で

掲示版管理の研修がはじまる、

と知り、即応募⇒研修に参加。

 

やがて、マネージャーから

「掲示版管理をしてみない?」

という打診をいただき、それをきっかけに

データ入力やテープ起こし、ライター、

校正、パソコンサポート業務など

さまざまな仕事を経験しました。

今思うと、

我ながら、無謀ですよね。(^^;)

だって、パソコンの使い方もわからないのに

「やりたい!」という思いだけで

突っ走っていたんですから。

 

当然、業務がスタートしてから

ソフトの使い方も

効率よく作業できる方法も

仕事をしながら、必死に覚えました。

 

でも、そのおかげで

今ではひととおりの作業は

問題なくできるようになりました。

 

当時、お世話になっていた方々には

ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

在宅ワークと出会って、10年以上。

もし、あのとき

「でも、パソコン使えないしな…」

と踏みとどまっていたら、

きっと、今のわたしはないです。

 

経験はないけれど、

とにかく、やってみよう!

わからなければ、動きながら考えてみよう!

があったからこそ、今があるんですよね。

 

だからこそ、思うんです。

 

経験がないから…。

やったことがないから…。

そもそも、わたしには無理そうだから…。

 

そう思って

はじめの一歩を踏み出さないのは

本当にもったいない!って。

 

やってみたい、と思うのならば、

なにはともあれ、挑戦してみる。

動き出すと、確実に変化していきます。

 

きっと、数年後。

その一歩はあなたにとって

大きな糧となりますよ!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪