気分転換って、やっぱり大事

今日は朝からバタバタでした。

 

あれもして、これもして、

あ、そうだ!

こっちもやっておかないと!!

 

と黙々と作業をしていたのですが、

どうやら、

眉間にシワが入っていたんでしょうね。

 

外で用事を済ませ、帰宅すると

パソコンに

こんなものが貼られていました。

※画像が暗くて読みづらいですが、

 縦の糸は田中~♪横の糸はあつし~♪

 と書かれています。

 

犯人(?)は長女。

中島みゆきさんの「糸」を

アレンジした言葉に

思わず、大笑いでした。(*´∀`*)

 

頭の中がパンパンのときって

つい、イライラしたり、

気持ちが焦ったりしがちですが、

そういうときこそ、

気分転換って大事。

 

改めて、そのことを実感しました。

頭の中がパンパンのときって

視界もグーンと狭くなるんですよ。

 

すると

気持ちがどんどんそっちに向かって

ちょっとしたことで

イライラしたり、

気持ちが焦ったりしてしまう。

 

そんなときは

空を眺めてみたり、

フーッと深呼吸をしたり、

その場から少し離れてみたりと

視界をちょっと広げましょう。

 

バタバタしているときには

気づかなかったこと、

見えていなかったことに

ハッと気付かされますよ。

 

わたしも今日は

長女がしかけた張り紙のおかげで

視界がグーンと広がって

このあとは

スムーズに仕事ができました。

 

気分転換、本当にいいですね。(^^)

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪