種をまいて育てるから、花が咲く

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

毎日を過ごす、というのは

未来に向けて

日々種まきをしているようなもの

なのだそう。

どんな花が咲くのか。

大きな花か、小さな花か、

どんな色の花が咲くのか、

実際に花が咲かないと

誰にもわからないのですが、

種をまいて

水やりをして

ときどき、まわりの草をむしって

毎日毎日手をかけていくうちに

いつか、ちゃんと花が咲くんですよ。

一見すると

当たり前のことのようですが、

種をまいたからこそ、

いつか、花が咲く。

これってなんだか、

すごいと思いませんか?

わたしたちの日常も、同じこと。

どうせ…

でも…

だって…

と、現状だけを見て

未来を変えることをあきらめていたら

なーーーんにも変わらないです。

たとえば、

ここの花壇に花を咲かせたいな

と思っても

種をまかない限り、

花が咲くことはないですよね。

それと同じように

今を変えたいと思ったら、

それに向けて、

行動を起こしていくこと。

最初は小さくてもいいんです。

小さな小さな行動でも

1ヶ月先、半年先、1年先には

行動を起こす前のあなたとでは

確実に変化していますから。

「きっと変わる」

そう、自分を信じていけば、

それも必ず、自信につながります。

さあ、あなたは

未来のあなたに向けて

どんな種をまきますか?

そして、

どう育てていきますか?

種をまくのも

育てていくのも

あなた次第ですよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪