「強く願えば、夢は叶う」ってこういうこと

10日間の出張を終えて、

先週末、夫が帰宅しました!

 

というわけで

今日はひさしぶりに

夫とあれこれ話をしました。

 

そんな中で

特に、ワクワクしたのが

少し先の未来をイメージして

ああして、こうして…と話したこと。

 

「こうなりたい」

「こういうことをしたい」

と話すのは、

いくつになっても楽しいですね。(*´∀`*)

たとえ、それが

「さすがにこれは無理だろう…」

というレベルのものであっても

 

「こうなりたい」

「こういうことをしたい」

という思いを持つのは

ものすごーく大事だと思うんです。

 

なぜなら、

なりたい自分をイメージする

というのは

気持ちも行動も前向きにしていくから。

 

「強く願えば、夢は叶う」

という言葉もありますが、

 

最近、しみじみと思うのは、

強く願うことで

アンテナの感度が上がって

「こうなりたい」

と思う道へ進む情報を

キャッチしやすくなる、ということ。

 

「まさに、これがやりたかったの!」

と思うことが

もし、目の目にやってきたら…

「これはチャンスだ!」

と、すぐさまキャッチしますよね。(^^)

 

だからこそ、

「こうなりたい!」と思ったら、

そうなっている姿を

できるだけ、具体的にイメージする。

 

そうすると、

アンテナの感度が上がって

不思議なことに

「ほしい」と思っていた情報や

なりたい姿への道筋が

スーッと見えてくるんですよ。

 

そうなったら、

あとは行動あるのみ!!

 

昨日のブログにも書きましたが、

種をまいて育てるから、花が咲く
毎日を過ごす、というのは 未来に向けて 日々種まきをしているようなもの なのだそう。 どんな花が咲くのか。 大きな花か、小さな花か、 どんな色の花が咲くのか、 実際に花が咲かないと 誰...

行動をしていけば、

少し先の未来は、必ず変わりますよ!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪