言葉には力があるからこそ

言葉って、

ものすごく力があると思ってます。

 

うれしい言葉をかけられたら

気分もグーンと上昇するし、

逆に、悲しい言葉をかけられたら

気持ちもショボンとしてしまう。

 

言葉って

本当にすごいですよね。

 

だからこそ、口にする言葉は

ものすごく注意をするんですが、

 

自分自身に向けた、頭の中の言葉、

あなたは気にしていますか?

なんでも、人というのは

起きている間はずーっと

脳内でいろいろな言葉を

しゃべっているそうで。

 

たとえば、

「今日の晩ごはん、何にしようかな…」

というつぶやきだったり、

時には、好きな曲の歌詞だったりと

意識してみると、いろいろな言葉を

頭の中でずーっと

しゃべっているんですね。

 

それらのほとんどが

口にはしないけれども

自分自身に向けた言葉

だったりしませんか?

 

もし、頭の中でつぶやく言葉が

「でも…」

「どうせ…」

「だって…」

など、自分を否定する言葉だったら…。

 

それを受け取るあなた自身は

どんな心境になっていくでしょう?

 

まわりの人にかける言葉には

ものすごーく気を使うのに

自分自身に対しては

自分を否定する言葉のくり返し。

 

人には少なからず、

誰かに認めてもらいたい

という、承認欲求があります。

 

だからこそ、

うれしい言葉をかけられると

やったー!とうれしくなる。

 

それなのに

自分で自分を否定してしまうって

なんだか、ヘンじゃないですか?

 

「でも…」

「どうせ…」

「だって…」

という気持ちでいるよりも

 

「わたしならできる!」

それぐらい、

頭の中では自信満々でも

いいじゃないですか。(*´∀`*)

※あ、だからといって

自分を甘やかす、とは違いますよ。

念のため。(^^)

 

だって、

誰に聞かれるわけでもないんだから。

恥ずかしがる必要なし!です。

 

自分で自分を励ますと

やる気がグーン!とアップします。

さらに、今よりももっと

毎日を気分良く過ごせますよ。

ぜひ、お試しあれ♪

+++++

大型の台風が接近中ですね。

進路方向近辺の皆さま、

どうぞ、くれぐれも気をつけて!

大きな被害が出ませんように…。