未来とあなたの可能性をグーッと広げたいのなら

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

夫がよく言うのが

「しぃきるか、しぃきらんかじゃなくて

するか、せんか、どっち!?」

※できるか、できないかじゃなくて

 やるか、やらないか、どっち!?

なにかに直面したときって

ついつい

できるか、できないか

を真っ先に考えがちなのですが、

もし、今を少しでも変えたいのなら

やりたいか、やりたくないか

のどちらかで決めたほうが

可能性はうんと広がります。

とは言いつつ…

やってみたいとは思うけれど

できもしないのに

「やる!」

なんて言ってもいいのかな…。

そう思うかもしれません。

でも、できるか、できないか。

これで判断していると

そこまで、なんですよね。

できるか、できないか

というのはあくまでも

今の自分の状態です。

できないかもしれない。

けれど、やってみたい!!

そういう気持ちが

ほんの少しでもあるのならば、

思いきって、やってみる!!

その時点ではできなくても

やっているうちに

「できない」は「できる」

に変えることもできますよね。

それに、動きながら成長していく。

それでもいいと思うんです。

大切なのは

実際に行動に移すかどうか。

やってみたい。

今を変えてみたい。

そういう気持ちがあるのなら、

その気持ちに素直になる。

心の奥底にある感情に

まっすぐ向き合ってみる。

ちなみに、冒頭に書いた夫。

常に「やりたいかどうか」で判断して

ガッシガシと行動に移しています。

そのおかげで

仕事の幅もグーンと広がり、

ずっと抱えていた不安も軽減しました。

できるか、できないか

ではなく

やるか、やらないか。

これを判断基準にすると

未来も、あなたの可能性も

ぐーーーんと広がりますよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪