「○○だから…」を「こうしよう!」に変えていこう

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

「庭に子猫がおった!」

と、夫が言ったのが2週間ほど前。

それから、わが家に仲間入りした

子猫のそばちゃん。

その頃から

左目がやたらと腫れていて

目薬や抗生剤を与えていたのですが、

ある日、ポン!と目玉が出てしまい、

ついに眼球摘出の手術を受けました。

先生のお話では

片方の目の回復も厳しいとのこと。

両目が見えなくなる…。

不安でかわいそうで、たまりませんでした。

ですが、退院してからのそばちゃん。

トイレにも自分で行けるし、

お腹がすいたらご飯も食べるし、

水だって上手に飲める。

かすかに感じる明かるさと

ニオイと聞こえてくる音で

自由に遊ぶことだってできるんです。

その様子を見て

しみじみ思ったんですよ。

○○だから、できない。

○○だから、不幸だ。

そう思って過ごすよりも

持っているもの、あるもので

どう過ごしていくか?で

日々はもっと変化していく、って。

わたしたちって

マイナスなことがあると

ついつい、

そっちに意識が向きがちじゃないですか。

でも、

今、持っているもの、あるものに

意識をグイッと向けると

マイナスもプラスに変換できるんですよ!

できないと思っていたことも

できる、に変換できるんですよ!!

思えば、わたしも

今から10年以上前に

「パソコンで仕事がしたい!」

と決めたときって

・パソコン使えないけど、大丈夫?

・田舎にいても仕事できるの?

と、不安しかなかったんですね。

でも、実際にやってみたら

都会にいる人たちと同じように

ちゃんと仕事ができた。

○○だから…と

あきらめてしまったら、そこまで。

○○だから、こうしてみよう!

と思って行動した瞬間から

未来はどんどん変化していきます。

自分の「これから」を変えるのは

自分次第ですよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪