他力本願をやめたら

ここ最近のわが家。

「温かいものが食べたい!」

というリクエストに答えて

週に1~2回は鍋料理が登場しています。

 

鍋料理って、いいですねー。

体も温まるし

野菜もたくさん食べられるし、

部屋の中も暖かくなる♪

さらには用意も簡単と、

いいことづくしです。(人´∀`)

 

「○○が食べたい!」

と思ったら、

自分で作ったり、お店に行ったり、と

それを食べられるように

あれこれ工夫しますよね。

 

「こうなりたい!」

と思ったときも、同じなんです。

思えば、以前のわたしって

「なんか、いいことないかなー」

「ワクワクすること、ないかなー」

と、それはそれは

他力本願だったんですよ。

 

さらに言うと

「ここがこうなれば、

もっと幸せになるはず!」

と、常にもっともっと!!

とほしがっている状態でした。

 

でも、どうやら

今のままではいつまでたっても

幸せにならないし、

ワクワクする毎日も手に入らないぞ

ということに気がついたんですよ。

 

そこで、他力本願をやめて

「こうなろう!」と決めていったら、

あーら、不思議!

 

いいことがどんどんやってきて、

さらには、ワクワクすることも

次から次にやってきたのです。(*´∀`*)

 

「野菜がたくさん食べたい!」

と思ったら、

それを作ったり、

お店に行ったりするように

 

こうなりたい!と思ったら

自分でそうなろう、と決めること。

そして、行動していくこと。

それで確実に変化していきます。

 

まわりになんとかしてもらおう、

向こうからやってくるのを待とう、

と、ただ待っているだけでは

なーーーんにも変わりませんよ!

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪