勢いの流れをつかむ、とても簡単な方法

昨日のブログ

用事をパパッ!と済ませるためには

勢いの波に乗ってしまうこと

と書いたのですが、

 

そういえば…!!

と気づいたことが

もう1つあったんです。

今日は、その話を。

やらなきゃ

という思いはあるんだけれど、

どうしても動けない、ということ、

ありませんか?

 

そういうときって

めんどうくさい…という気持ちのほかに、

無意識のうちに

自分で自分にストップかけてるんですよね。

 

今の状況が変わるのが怖い。

もし、失敗したらどうしよう…。

 

いろいろな思いが

心のずっと奥底で

ぐるぐるぐるぐるとうずまいて。

 

でもね、1つだけ言えるのは、

動かないと、何も変わらないんです。

変わりたい。

本気でそう思うなら

「動く」しか、方法はないんです。

 

だって、あなたの人生なんですもの。

誰かになんとかしてもらおう…。

そう思ってずーっと待っていても

何も変わらないんです。

ただ、時間が過ぎていくだけ。

 

時間って無限にあるようで

実は、限りあるものなんですよ。

だったら、今動かないと

何も変わらないし、もったいないんです。

 

やらなきゃ…。

今を変えていきたい…。

そう思うなら、

小さくてもいいから

今までと違うことをやってみる。

 

たとえば…

まっすぐ立った状態で

少し体を前に倒すと

前にトトッと進むじゃないですか。

 

物事も、それと同じなんです。

たとえ小さな一歩でも

踏み出すことで確実に前に進みますから。

 

動きはじめると

だんだん、勢いに乗ってきます。

勢いの波をつかむか、どうか。

それは、

「変わろう!」と思った瞬間から

はじまっていくんですよ。(*´∀`*)

 

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪