その体調不良、もしかしてストレスが原因かも?

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

相談を受けているときに

よく言われることば。

「グチ言うて、ごめんね」

もしかして、グチを言ったら

自分のどす黒い部分を出してしまいそう

とか

いつもポジティブでいなきゃ!

とか、そんなふうに思っていませんか?

…というわたしも

以前は、まさにコレ。

あれは、社会人になりたてのころ。

・新しい環境に慣れなきゃ!

・周りの人に「いい人」に見られたい!

という思いが暴走をして

グチは言わない。

いつもニコニコな、わたし。

でいたところ、

ある日、友だちから

「めぐって、自分のことは

 なーんも言わんよね?」

と言われました。

それでもわたし、

何がいけないんだろう?

としか、思わなかったんですよね。

ところが、ある日のこと。

お腹が痛くて、病院に行ったら

ストレスから来る、すい臓炎

という診断が。

そういえば…と思い返すと、

自律神経失調症になったり、

過呼吸を起こしたり、と

それまでにも、ストレスが原因で

しょっちゅう、体調を壊していたんです。

それからは、考え方や行動を一新。

グチや悩みは小出しにして

どんどん、解消していきました。

すると、体も心もうんと楽になり、

本音で話せる人が周りに増えて

今はものすごーく

ハッピーな毎日を過ごせるように。

いろいろな人と関わっていると

ときには「…ん?」と思っても

それは、当たり前のこと。

相手に直接言えないとき、

そこで抱えたモヤモヤは

心にズーン…とのしかかってきます。

そんなときは、小出しで解消

たしかに、グチを言うだけでは

根本的な解消にはならないかもしれませんが、

間違いなく、心は軽くなる(*´∀`*)

心が軽くなれば、

「よし、またがんばろう!」

という元気に、つながっていきますよ♪

ではでは!