心と体のONとOFF、しっかりできていますか?

こころゆるむメンタルコーチ

大迫めぐみです。(^^)

 

前回のブログで

がんばることは大事!と書きましたが、

「保育園最後の運動会だけん、 絶対に見に来てね!」 と前々から言っていた、年長さんの姪っ子。 というわけで、おばち...

それと同じぐらい

「休むこと」も

とーっても大切なんです。

たとえば、

100km先にあるゴールまで走る場合、

全力で走ると、息切れしますし、

途中で「もう走りたくない!」

と思っちゃいますよね?

これって結局は、

本来は「ゴールする」という目的が

休憩もせず、走り続けているうちに

「ただ走るだけ」に変わっているから。

走ることと同じように

目標に向かって進むときにも

むしゃらに進むだけでなく

途中での休憩も、必要なんです。

遠回りのように感じられて、

実は、こっちのほうがうんと近道。

途中で心が折れてしまう。

そういうことも、防げます。

もし、「がんばる」がずっと続くと

・何もかもが楽しくなくなる。

・夜、眠れなくなる。

・頭の中がいっぱいで、思考力が低下する。

などなど、心も体もツライ状態に。

そうならないように、

1日のうちに、わずかな時間でもいいから

好きなこと、楽しいと思うことを

しっかりとやりましょう。

可能であれば、

週末、どこかに出かけるのもいいですね。

自然たっぷりのところだと

リフレッシュ効果も絶大です(*´∀`*)

「がんばる」という日常から

ほんの少し離れると

心と体はすっきり、さっぱり!

よし、また明日もがんばろう!

そう思える原動力になります。

「がんばる」と「休む」のメリハリ。

とっても大切ですよ♪

ではでは!