時間は「見つけるもの」ではなくて「作るもの」

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

子どものころ。

外でゴロンと寝転んで

空をぼーっとながめるのが、大好きでした。

天気のいい今日、

ふと、やってみたいな・・・

という気持ちがムクムク湧き上がり、

ベランダにマットを敷いて

ゴロンと寝転んだら、

なんとまあ、気持ちのいいこと!!

毎日、なんやかんやと

やることいっぱいで

1分1秒も惜しい!

ゆっくりしている時間なんて、ない!

そう思いがちですが、

時間って、作るもの。

改めてそう、感じました。

たとえば、

「今度、時間があるときに会おう!」とか

「時間ができたら、これをやろう!」など

みっちり入っているスケジュールの中から

時間を見つけ出して

やってみよう、としますが、

「時間ができたら」は

実は、なかなかやってこないんですよね。

会いたいと思ったら、

これをしたいと思ったら、

その時間は

自分でなんとかして、作る。

心からやってみたい!

と思うものは

スケジュールを調整したり、

ほかの予定に少々しわ寄せが入っても

やっぱり、やってよかった!

そう思えるものが、たくさんあります。

「ゆっくりする時間さえ、取れない!」

そんなときは

今の手順を見直すのも、一つの方法です。

なんといっても

人間、体が資本ですし、

体が疲れてくると

心にも影響を与えてしまいますから。

時間をうまく作りながら

心の底から、やりたいことをやる。

自分の人生を

楽しく、ワクワクするものに変える

第一歩ですよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪