やることがいっぱいで、動けなくなったら

こころゆるむメンタルコーチ

大迫 恵です。(^^)

 

時々、やることが次々と

発生する時期があります。

やることがいっぱいで

何から手をつけていいのか、

わからない!!

そんなときは

コレがおすすめです。

その方法とは

やらなきゃいけないことを

すべて、紙に箇条書きをする。

この「紙に書き出す」が

ポイントなのです。

なぜなら

紙に書き出すことで

目で見て、確認できるから。

以前は頭の中で

あれをして、これをして・・・

と段取りしていたのですが、

忘れるんですよね・・・。(==;)

それ以来、紙に書くようにしています。

小さなことから大きなことまで

すべて書き出したら、

今度は、優先順位をつけましょう。

そのあとは

同時進行できるものはないか?

不必要なものはないか?

ササッと判断します。

というのも、人は時々、

やらなくていいものまで

「やらなきゃ!」と思いがち。

時間に余裕があるときなら

やっても問題ないのですが、

時間に余裕がないときは

今すぐやらなきゃ!以外のものは

ほんのしばらく、後まわしにしましょう。

それに

先にやらなきゃいけないことを

さっさと片付けたほうが

思考も行動もスッキリするんです。

あ、もちろん。

後まわしにしたことは

あとから、しっかりやる!を

お忘れなく。(^^)

ここまできたら、

あとは、行動あるのみ!

いろいろなことが重なると

心も体もぐったりしてしまいますが、

大丈夫。

一つひとつを片付けたら、

必ず、いつか終わります!

終わったあとの自分を想像すると

より一層、ワクワクしながら、

用事を済ませられますよ。(*´∀`*)

ではでは!

今日もお読みくださって

ありがとうございます♪